コンテンツ

水のトラブルが発生した時の水道 工事を依頼する指定業者の確認を

私達の身の回りで一番身近で一番深刻な問題に発展しかねないのが水のトラブルです。雨漏りや水漏れなど水のトラブルを放置しておくと、家にカビを発生させるだけでなく、家を腐らせ最悪の場合、家が倒壊する恐れすら出てきます。このように深刻な事態を引き起こす前に水道 工事を依頼し、水のトラブルを直してもらわなければなりません。

■業者は指定業者に依頼を

闇雲に見つけた業者に依頼をすることは危険です。家をリフォームしたりする時にも、水道 工事を依頼する時には、お住まいの地域の水道局が指定した指定給水装置工事事業者という国家資格を保有した指定業者でなければなりません。この資格を保有していない業者は無資格の為、水道 工事の作業を行う事は出来ません。

■無資格業者に注意

悪徳業者による高額見積もりの末に、無資格で施工され騙される人も少なからずいます。国民生活センターでも水のトラブルによる修理を業者に依頼する際には注意するよう呼びかけています。水のトラブルは緊急を要する場合がほとんどで、いざトラブルが起こった時の人間の心理状態は焦りと不安でいっぱいになります。そのためよく確認せずに電話帳やインターネットなどで目についた業者にそのまま依頼してしまう事も少なくありません。焦って無資格業者に連絡してしまう前に、水道 工事の作業は資格を持った指定業者でなければできない事は覚えておいた方がよいでしょう。

■まとめ
水のトラブルは大きな問題に発展してしまうことも多く、また焦って自ら無資格業者に依頼し、騙される人もいるのが現状です。水道 工事は依頼した私達が目の前で作業員の作業を見ていても、何をしているのか分からない為、チェックのしようがありません。そのため急に水のトラブルが起こったときにも慌てないように、常日頃から信頼出来る指定業者を見つけておく事をおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ